admin⇒

日記的空間

主に、私見のために使用するスペースです。 所々、日記的に気ままに書いたりと、アトランダムな使用をしていきます。

 | ~home~ | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢見、後書き

どもヾ(^▽^)ノ自分です。

と言うわけで、結構久しぶりに小説を書きました。
今回は2月に書いた小説と世界設定は同じです。
時系列は2月に書いたものの方が圧倒的に後です^^
2月の方にあった「あれからもう半年近くになるんだな」という台詞のフラグ回収と言った感じになりますね。
この話の世界観構成の基本となる部分を説明しているわけであります。
大まかに考えてあるとしてあったストーリーのある種核心部分と言えるかなと思います。
と言っても、このストーリーは全体像だけが考えてあり、細かいイベントについては未だにはっきりとは決めていないと言う状況だったりします。
なぜなら…まぁ、それは内緒にしておきます。

ところで、最近知ったのですが、ハリーポッターを抑えてO型の説明書という本が売り上げで一位になっていたらしいですね。
凄いな、オイw
ま、今日コンビニで漫画を立ち読みしにいったところ、A型、B型、AB型のそれぞれの説明書があり、私はA型の説明書を読んでみました。
当たる当たらないに係わらず、面白いです、あれ(=▽=)

・なかなか柵を飛び越えられない。
・し、飛び越えたいとも思わない。
・一度飛び越えると、飛び続け、二度と戻ってこない。

みたいなことが書いてありました。他にも、

・相手に気付かれることなく助けたい。
・そのことを第三者に見られたいと言う願望。

とか、笑いましたw
なんか、基本的にA型には面倒クサイという表記が目に付きました。面白かったです。
時に、血液型による性格判定については批判もあったり、そもそもそういうことを信じる国柄が少ないと言われたりします。
が、実は血液型によって脳の活性化しやすい場所と言うのは傾向があるらしく、その意味で血液型にはそれぞれ特徴的な性格の傾向と言うのは生まれうると言うのが科学的な見解といえるのではないかと思います。
その中で、日本に血液型性格判断のようなものが生じるのは、その血液型の割合が4:3:2:1に近い形で分布していると言う点にあるのでしょう。
国によってはO型しかいない国があったりするくらいですからね。
劣勢遺伝のO型しかいないと言うのは特定の病気、ペストだったかに強かったからだそうです。
逆にA型は比較的に病気に弱いらしく、日本人が綺麗好きなのはそういう点にあるのかもしれません。
それでも日本ではA型が多いのは、A型が強い病気があったからだったと思います。そういう病気がかつて日本で流行ったらしいですね。
なんにせよ、こういう本は余裕があったら買ってみたいです。面白かった^^

そういえば、最近知ったのですが、上杉謙信女性説って意外とあるらしいですね。
最近は、ニコニコ動画で徳川家康ドM説を見つけて笑いました。
忍耐の人ではなく、単にドMなだけだと言う、ナイス発想な気がしましたw

IMG_NEW_convert_20080820213523.jpg

最近ロフトで買いました。
このやる気のない表情が大好きです☆
スポンサーサイト

comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://watakusimi.blog64.fc2.com/tb.php/56-949a1faf

 | ~home~ | 

プロフィール

結城 桃燈

Author:結城 桃燈
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。