FC2ブログ
admin⇒

日記的空間

主に、私見のために使用するスペースです。 所々、日記的に気ままに書いたりと、アトランダムな使用をしていきます。

 | ~home~ | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詰将棋:改作の妙

どうもこんばんは。
自分は詰将棋創作をやるようになって1年ほどですが、やはり創作の力は及ばずといいますか、まだまだ未熟です。
そんな中、他の人ならどう作るのか、というのは一つの勉強になると思います。
そこでツイッターで自作の改作を募集するということをやってみました。
これが改作をしてもらう原案です。


 
 
 
 
 
 

 

金合と銀合の2種類の合駒が飛び出す序盤が狙いのこの作品。しかしこの作品には余詰めがあるので、これの修正が第一条件でした。
余詰め順はこんな感じ。



 
 
 
 
 
 

 

収束部分で無駄に駒を捨てるというタイプであるため、根本的に収束を作り直さないと修正できないタイプの余詰めで、これは結構厳しい。
ということで、私が行った修正は以下のようでした(スマホ詰パラ2785がその図になります)



 
 
 
 
 
 

 

さてこれに対しては、二人の方が修正案を出してくださりました。ありがとうございます。

まずはツイッターにてぽんぽこりんさんが出してくださった案がこちら。



 
 
 
 
 
 

 

原案を大きく弄ることなく、趣向手順を収束に織り込んだ形になっています。
銀が取り残されているという不満は残るものの、私のやった余詰め解消のものに比べ、初形は綺麗なままであり、手順にも重さがありません。
私は玉を左へ追い出すという発想で余詰めを解消しましたが、ぽんぽこりんさんのそれは、銀の裏へおびき出すというもので、私の発想の外にありました。

これだけでも十分私の作品よりも綺麗なものになっているのですが、更に凄い改作を下さった方がいました。
同人作家の三輪さんです。さすがは同人作家というべきで、駒が取り残されるという不満点が完全に解消されるものです。



 
 
 
 
 
 

 

この改作の凄いところは、原案で金を打つための配置であった銀を取り除き、拠点になる桂馬を配置するために、余詰め順で出てきた捨て駒を本筋に取り込んだこと。
私の発表図も、ぽんぽこりんさんの改作図もどちらも、余詰め順のある手順を変化手順に追いやったのに対して、三輪さんはこれを本線に組み込むことで解消。
その上で、完全に攻め駒を捌いてしまっています。

細かく見てみると、全体に左に3筋ずらしてあるのは、玉が左辺に脱出してしまうのを防ぐためだと思われます。
そして、無仕掛けの手筋である桂頭の桂馬で拠点を作り、金打ちを実現ということになっています。

改作が改良か改悪かという話は良く出てくる話題ですけど、これは紛れもなく改良、改善です。
序の合駒だけでなく、全体の手の流れまで維持しながら、収束でも綺麗にまとめている。
非常に勉強になりました。

今回の件で、やはり他人の改作を見るのも勉強になることがわかりました。
ですので、今後も自分でまとめるのに困った素材があったりした場合は、このように改作をお願いしてみようと思います。
そうやって複数の人の改作を並べて見られる場所として使えたらな、と思います。

今回はぽんぽこりんさん、三輪さんの改作をいただきました。両名ともありがとうございました。
スポンサーサイト

comment

[8]

図面見えないと思うのだけどおいらだけかな?

[9] ブログ拝見

ブログをやっていたのですね。
もし改作募集がありましたらこちらにコメントします。
それよりもメールアドレスを教えて頂ければメールの方が便利かなと思います。
当方のアドレスはコメントを打つ際に書く欄に入れているので分かると思っているのですがどうなんでしょうか?
詰将棋関係のメールは歓迎しますが、件名に詰将棋関係と分かる事を書いて下さい。
迷惑メールは件名と登録名で判断して消去していますので。

尚、ブログはパソコンから見てコメントは携帯電話から打っています。
何故そんな事をするかと言うとパソコンの操作が全く出来ないから。
携帯電話のiモードからだと図面は見れないですね。
フルブラウザだとまだ試していません。

このブログ(ホームページとの区別は僕には出来ません)の不満は後ろが暗すぎて字が非常に読み難い。
香龍会ブログよりましですが。

[10] Re: タイトルなし

> 図面見えないと思うのだけどおいらだけかな?

ご利用の環境を教えていただけますと、こちらでも確認できるのでうれしいです。
IEで表示されていないことは確認したのでIEでも見られるように修正はしました。
これで見えるようになったでしょうか?

[11] Re: ブログ拝見

コメントありがとうございます。

はい、ブログやってたんです^^;
最近はツイッターが中心になって更新頻度が高くないことと、もともとは詰将棋の話題はメインじゃなかったので、あまり宣伝はしてなかったんですよね。
背景も詰将棋と関係なかった昔から使っているもので、最近自分は管理画面からしか見てなかったので気にしていませんでした。
確かにこれは見辛いですね。テンプレートの変え時ですね^^;

今回は改作ありがとうございました。
また、次のネタがあるときはよろしくお願いします。
私のアドレスについてはメールを送っておきます。
ありがとうございました。

[12]

みれるようになりました。背景もみやすくなりました。

[13] 見やすくなりました

凄く見やすくなりました。

それと前のコメントで香龍会ブログが見難いと書きましたが、あれは携帯電話のフルブラウザで見た場合でした。
パソコンでは大変見やすいです。
しかし、携帯電話のフルブラウザは最高に見え難いのは何故なんでしょうか?

[14] Re: 見やすくなりました

詰ファンさん、三輪さん、ともに反応ありがとうございます。
レイアウトも改善したとのことで、良かったと思います。

香龍会のブログに関してはちょっと私には分かりませんが、1から全てを自力で作ることになるホームページと違い、一定の雛形を利用するブログでは、雛形部分でどういう構造になってるかについてブログを執筆している人は意識していないことが殆どです。
ですので、機能が削減されていると思われる携帯のフルブラウザに対応していない雛形が使用されているのかもしれませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://watakusimi.blog64.fc2.com/tb.php/142-35bb3c41

 | ~home~ | 

プロフィール

結城 桃燈

Author:結城 桃燈
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。